夏季は全てクール冷蔵出荷のため送料770円 ※ 北海道・沖縄県は1,540円

これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~

これぞ京の味  「はも茶漬け」~京料理さくらい謹製~

通常価格
¥2,160
販売価格
¥2,160
通常価格
品切れです
単価
あたり 
カートに入れる前にこちらを必ずお読みください

 

京料理には

なくてはならない

「はも」を、

お茶漬け用に焚きました。

この季節に美味しい鱧、ぜひお召し上がりください。

 

「はも茶漬け」店主の説明

 

店主自ら京都中央市場に出向き目利きした瀬戸内のはもを、丹念に骨切りし白焼き後 家伝のタレにてさっと焚いております。

嵯峨嵐山の奥座敷、水尾の郷の実山椒もたくさん入っております。

熱いご飯のうえにのせて頂くだけで、京都を感じて頂けます。


美味しい召し上がり方

  • あたたかい白ごはんに乗せて茶を注ぐ
  • 鱧を細かく刻んで混ぜごはんとして。
  • 酒の肴として、そのまま食べる。
  • かつお節「賀茂削りとあわせて、おだし茶漬けにすれば旨み倍増!!

 

 原材料      活けハモ 本醸造丸大豆醤油 純米酒 本醸造みりん ざらめ 山椒
固形量  125グラム入り 瓶入り
保存方法
賞味期限 冷暗所で21日 開封後は冷蔵の上、お早めにお召し上がり下さい。

  

保存料不使用・化学調味料不使用。原料は全て国内産。清酒も本みりんも、国内産米使用。醸造用アルコールを用いた調味料は使用していません。

※ハモは元来骨の多い魚です。丹念に骨切りしてありますが、ご高齢の方々が召し上がる際は、ご注意お願い致します。




 

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

はも茶漬け関連ブログリンク

2022年リリースの回
(ビン詰めはじめます)

直にこちらに貼っておきます

 

↓↓ お求めはこちらからどうぞ↓↓ 


 

今回からは、
ビン詰めです!!

 

 

なぜビックリマークを2つ付けたか、ビン詰めにすると、何がいいか…?

「すぐにお召しあがりいただけるから」

です。

予め一口サイズに切ってあるので、カットする手前いらず。

以前の真空パック包装は、

 

  1. 袋から出す

  2. まな板の上で包丁で切る


この手間が必要でした。

 



前々から、お客様の手をわずらわす、この手間を省きたかった店主・櫻井です。

ビン詰めなら、蓋を開けて取り出すだけ。

超カンタン、手間いらずになりました。

是非是非、「はも茶漬け」を食べてみてください。お願いします。

京都の夏をさらに簡単に、感じていただけます。

他にもビン詰めの利点があるのですが、追々ご紹介します。

 




前回のはも茶漬けブログで、死後硬直(〆まる)の前に加熱することが、大切と書きました。

上に書いたことは、ハモを扱う上で、私どもが最も大切にしていることです。

もちろん材料であるハモを仕入れの段階で、吟味していることはもちろんです。

三代にわたり付き合いいただいている、京都中央卸売市場の活魚専門店から仕入れています。

ですから、この活魚専門店の大将にも食べて貰うため持っていきます。私どもがこの「はも茶漬け」に込めた想いを、共有してもらう一番の近道です。

こうして、鱧の仕入れに尽力してもらってます。本当にありがたいことと、感謝致してます。

 

 いよいよ暑くなって来まして、夏本番。是非さくらいのはも茶漬けで、さらさらと京都の夏を感じてください。美味しいですよ。

↓↓ お求めはこちらからどうぞ↓↓ 

店主・櫻井からのおすすめです!!


 

 

おだし茶漬けの回

(「賀茂削り」でお手軽に)

「おだし茶漬け」考

弊店をご贔屓にしていただいているお客さまからのひと言。

「だし茶漬けセット」を考えたらどうですか?

この言葉をずっと自らの中で問いかけていた、店主櫻井です。

 

ただ、ご家庭で「おだし」を煮出すのは、ひと手間もふた手間もかかります。

なんとか簡単な方法が見つからないかと、ビーカーで試行も致しました。

 

 

お茶漬け用には、美味しい出汁が出たのですが、ところがこれでもやっぱり手間がかかります。

しかし、化学調味料などの力で、うまみを付加することは、私どものポリシーに背きます。

お湯をかけるだけの市販のお茶漬けのモトのように、もっと手軽に楽しめないか...??自問自答していました。

 

それなら

思い切って!!

 

と、こんな仮説にたどりつきました。

【超極薄に削った かつお節「賀茂削り」を直接お茶漬けに入れたら、「おだし茶漬け」になるのではないか...?】

 


細く切った利尻昆布も、一緒にいれたらどうかと...

すぐに「うまみ」がお湯に抽出されることは、いままで何度も実証済みです。


ならば試してみようと、今日実食しました。

このブログに書くということは...成功したんです!!

ご提案に至るまでは、まだまだ必要な事はたくさんあるのですが...

「考えるより動け!!」を実行した結果、うつわの中でおだしが出ました!!

 

これは、超極薄のかつお節「賀茂削り」と千切りにした利尻昆布のおかげです。

このやり方は、イチ推しです。



はも料理のポリシー(活かっているうちに)

 

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
至福の味

鱧に賀茂削りの香りと深味、刻み昆布の旨味が合わさり大変美味しかったです。
時間の経過と共に刻み昆布のとろみが加わりまた違う美味しさを感じました。
食べ終えた後も口の中と胸の辺りにふわっと優しい感じで広がっています。

京極幼稚園室町小烏丸中紫野高
作り手の丹精が、分かります。

一膳目は煮凝りで、濃いめの味を楽しめ、、
二膳目は、湯漬けなれど、湯が鱧の上に注がれて鱧の姿がきれいに浮かび上がる様を朝から見れるのは至福かも。作り手の丹精が、分かります。
山椒の実がまたくちべにピリッと^ ^

中根弘子
はも茶漬け

はじめていただいた時は夏。食欲のない時でも山椒の香りと味付けの良さ。はもがまた美味しくてサラサラとお茶漬けが入っていました。美味しかったです。