次回は 4月17日(土)・18日(日) 店頭テイクアウト販売営業、致します

news

  • 計量苦手・・・

      ご覧頂きありがとうございます。「京の煮焚きもん店主」さくらいです。   タイトルをご覧になって、私の体型をご存じの方は、体重計乗るのイヤなんだろ?と思われるかもわかりません(笑確かにその通りなのですが、その話は置いておきます。   今回は・・・ 焚上がった「煮焚きもん」の袋詰めの前に、内...
  • 「京乃唐墨」について~製造工程~

    こんにちは 京の煮焚きもん 店主 さくらいです ご覧頂きありがとうございます。   さて、京乃唐墨 三部作 これで最終回にしたいと思いますが、・・・ 今回はどう作るかです。         長すぎて、一言にまとめられません。   おまけに毎年少しづつ改良していますので、製法を詳しく書くことが容...
  • 「京乃唐墨」について~きっかけ~

    こんにちは。 京の煮焚きもんさくらい店主の櫻井です。 ご覧頂きありがとうございます。  本日は唐墨を作った理由 先の記事で、「京乃唐墨」ってなに?を説明しました。 本記事では、どうして「唐墨」を自作に至ったか…昔話を混ぜて書かせて頂きます。   答えを先に書くと、   料理人である元同僚の一...
  • 「京乃唐墨」ってなに?

    こんにちは。 京の煮焚きもん店主の櫻井です。 京料理さくらいでは、唐墨(からすみ)を売らせてもうてます。 日本三大珍味の1つとして有名な唐墨です。 越前の塩うに 三河のこのわた 長崎野母の唐墨 が日本三大珍味です。 どうして京都の料理屋が売っているの? 元々、京料理さくらいでは長崎や三重...
  • ほんまぐろの有馬煮、食レポしてみた。

    ご覧頂きありがとうございます。「京の煮焚きもん」店主さくらいです。 自ら作った「ほんまぐろ有馬煮」を、自ら購買して、自らを写真撮りました。 いわゆる「食レポ」です(笑   では始まり始まり・・・   まず、パッケージの開け方、封の切り方、袋から出し方など、チェックしつつ、お客さまになった気...
  • 令和2年 冬~初春向け 2020WIN~2021SPR パンフレット作りました

    「いま さくらいに できること」  こんなタイトルでパンフレットをつくりました(上から抜粋します)上賀茂神社の御門前にある京料理さくらいと申します。 素材を厳選し、素材を活かすことを考えた「煮焚きもん」(佃煮など)を作らせてもうてます。 素材の持ち味を活かす味付を追求し、「薄味なのに旨い!...
  • 子持ち鮎 よもやま話

    ご覧頂きありがとうございます。京の煮焚きもんさくらい店主の櫻井です。Twitter始めました S/Nは さくらい のぼる です是非フォローお願いします^^ さて、タイトル「子持ち鮎」の事を少々。いきなり種明かしになりますが、今は鍋で焚いていません。高圧の水蒸気で「焚いています」はも茶漬けと同...
  • 子持ち鮎へのこだわり。

    こんばんわ。京料理さくらいです。 子持ち鮎をご注文いただいた御客様には、写真のような形で発送をさせて頂いております。 一つ一つを梱包致しまして、お客様のお手元にお届けしております。 (写真は3本セットを注文の写真です) 本日はお客様の声を一部紹介させて頂きます。 「溢れんばかりに卵が入ってる...
  • 子持ち鮎の季節です

    今週もお疲れ様でした。肌寒い季節を迎えいかがお過ごしでしょうか?さくらい、では新しい惣菜「子持ち鮎の甘露煮」の販売を開始いたしました。▼子持ち鮎の販売ページはこちらhttps://bit.ly/2HcK4JT鮎は夏を過ぎると産卵のため秋に向け抱卵します。その子持ち鮎を京都伏見の酒、京都のたま...
  • 「山椒子持ち鮎」は、なぜ踊らせないのか・・・?

    いつもありがとうございます。 Facebookページへの投稿 強化中の、店主さくらいです。   今回は子持ち鮎の焚いたん のご紹介です。 まずはじめに、タイトルの種明かしを・・・     ①平たく仕上げる為②やさしく火入れする為   つまり美しく姿煮として仕上げることに、気を遣います。  ...
  • 写真更新しました

    いつもご覧頂きありがとうございます。   京の煮焚きもん店主 櫻井です。   タイトルの通り、写真の入れ替えをはかっております。   花山椒の香り高い「花ちりめん」   かつてはプロのカメラマンに、撮っていただきましたが、いまは写真・映像は、すべて自分で撮影しています。   カメラは、普通にi...
  • ちょっと一服・・・ヤスオンさんのことです

    ご覧頂きありがとうございます。 京の煮焚きもん 店主の櫻井です。   ブログとかSNSの投稿って、時間かかるし、途中で書き直したり読みかえしたり、全消去して一からやり直したり、非公表にしてボツにしたり・・・   自分の言葉で素直に表せば良いのに、アップロードのボタンを押すのに勇気がいる櫻井です...