かつお節「賀茂削り」と、白みそお雑煮

今回はちょっと違った切り口で...

先日店頭でお求めのお客さまが、「かつお節「賀茂削り」が秀逸なので、早く雑煮を食べるのが待ち遠しい...ひょっとしたら近々作るかも♫」

と、ありがたいお声を頂きました。

その話を聞いて、お雑煮を作ったわけではありませんで...
この写真は今年の正月にとったものです。

少し大きめのお雑煮椀に、かしら芋・雑煮大根、そして丸餅が入っています。

昆布だしに白みそをたっぷりといで、削り立てのかつお節を入れるのが、ずーっと習わしです。

何を申したいかというと、このとき(写真を撮った今年のお正月)には、まだかつお節「賀茂削り」は誕生していませんでした。

それからバタバタと、クラウドファンディングに初挑戦することになり、おかげさまで無事に製品化できた次第で、皆様には重ねて御礼申し上げます。






白みそのおつゆと、かつお節「賀茂削り」、写真見たら食べたくなるし、香りを鼻腔の奥で思い出すほど、まさにこれぞ京都人のソウルフードなんだと思います。

気の早いことで恐縮ですが、10月の声を聞いたばかりなのですが、本当に食べたくなりました。

今度の新春には、かつお節「賀茂削り」と白みそ雑煮で、、是非お迎えください♫ ご覧頂き、おおきにありがとうございます。 店主謹白


https://kyononitakimon.com/collections/all/products/kamokezuri


 

 

Related Posts