お豆腐の至高な食べ方考

今夜は健康的に、冷や奴をつつくこう!!…と汗ばむ陽気なお昼に、お豆腐を買うのですが、夜になると冷えるので、冷や奴に二の足をふんでしまう、店主さくらいです。

 

そんな時は温たいお豆腐にします。ハイ。ここまでは普通です。


温たいお豆腐の至高な美味しい食べ方は、ずばり!かつお節「賀茂削り」まみれにすることです。お豆腐のピュアな甘みが何倍にも感じられます。

 

 

理由

その1…かつお節「賀茂削り」は、超極薄の0.05ミリ前後に削っていますので、本枯れ節の旨みが直接お豆腐にしみ出します。

 

その2…削る前に血合い(血管)を取り除いた節を(私が)削っていますので、雑味なくとってもピュアな味がします。

 

その3…載せるだけでとっても簡単+映えます!!

 

是非お試し下さいませ。

 

>>かつお節「賀茂削り」の詳細はこちらからどうぞ↓↓

https://kyononitakimon.com/collections/frontpage/products/kamokezuri

 

 

配送日のことなどで、何かお尋ねございましたら、店主直通のLINEまでお問い合わせください。100%返事します。

>>LINE問い合わせはコチラ