京都肉の丹波焚き アンケート結果

このたびのテスト販売において、アンケートをまとめ、皆様からのご要望を隅々まで拝見している店主・櫻井です。

たくさんのご意見を頂戴しましたので、全てを掲載することはできないのですが、一部ご紹介します。

掲載しきれないほど、時間をかけてコメント欄に書き込みいただき、本当に胸の熱いおもいで、感謝しております。

では、下に一部ご紹介します。

 

「京都肉の丹波焚き」について

※「京都肉」は、「京都産の牛肉」として地域団体商標として登録されています。

 

Q:「京都肉の丹波焚き」は、美味しかったですか?

A:

  • きくらげの風味が際立っていました。
  • 添加物なしで自然な味を楽しめるのはいいと思います
  • 好きな味だったので美味しく頂きました。
  • ぜいたくな風味で美味しかったです!
  • 和風に味付けしたパスタ麺に混ぜて食べました。とても合いました。
  • 少し甘めのお味ですが、それぞれの具材の味や食感が立っていてしつこくなく、いくらっでも食べられそうです。

Q:「京都肉の丹波焚き」について、お気づきの点ございましたか?

  • 「丹波焚き」のネーミングが、わかりにくい

(店主答)丹波の恵を生かした商品であること、わかりやすく説明致します。

 

  • 「きくらげ」が入っていることを、明記すべきだ

(店主答)上に通り、丹波亀岡産の「きくらげ」を使っていることを、わかりやすくご説明するように努めます。

 

  • 「京都肉」は「京都牛」と書いたほうが、高級感が出るのではないか?

(店主答え)「京都産の牛肉」として地域団体商標として登録されていますので、生産者・販売者方々のご意向を尊重し、「京都肉」の商標を使わせて頂いています。

Q:内容量は適切でしたか?

 

  •  A:一人暮らしには多すぎる。

(店主答え)大きいサイズだけでなく、中サイズも近々ご用意致します。

 

  • 廉価版を用意されたほうが良いと思います。

(店主答え)中サイズを、1,000円台前半にてご用意致します。

 

Q:プレゼントに使用したい?

 

  • A:食にうるさい本物志向の方に、おくるとよろこばれると思った。
  • A:素材の味が生かされていると思うので、薄味志向のかたに送ると良いと思った。
  • A:パッケージがすてきだったので、贈り物向きになると思った。

 A:贈答品向きの価格かと思うが、おいしいから自宅でも楽しめるよう価格を考慮してもらえると助かる。


(店主答)適正原価・適正価格の設定に努めていてますが、お求めやすい内容量を少なくしました「中サイズ」をご用意致す予定ですので、お楽しみいただければ幸いです。

 

Q:中身と包装が伴っている?

  • A:贈答品向けにデザイン性の高い包装になっていると思う
  • A:品質と美味しさに、もう少し見合ったラベルにした方が良いと思う

(店主の答)ラベルの次回更新時に、デザイン見直しの検討を致します。

 

 

店主のお礼

重ねましてご協力頂きありがとうございます。全てをこちらで紹介しきれませんが、すべて拝見しています。特にうれしかったのが、化学調味料・添加物なしで、素材の味を楽しめる旨、記載頂けたことが特筆すべき事でした。

新商品の試作試行・世に出すまでの自らの自問自答は、孤独なものです。

こちらの商品にたいする思い・想いと、お客さまのニーズが合わないと、世に出せませんので、そのベクトルが間違っていなかったと、胸をなで下ろしています。

まだまだ至らぬ点ございますが、どうぞごひいきによろしくお願い致します。

お問い合わせの件あれば、店主まで直接お気軽におおせください。




店主のLINEはこちら