かつお節「賀茂削り」と小カブの葉

かつお節「賀茂削り」を、緑鮮やかな小カブの葉にのせました。
夏に出回る小カブで、青森県の野辺地町が名産です。カブ本体は、みずみずしくまるでフルーツのよう!!
その葉っぱも柔らかく美味しいんです。

ここにも、はやり「わり醤油」でしょうか...

※フォローワさんから質問が来たので、書いておきます。

お醤油の塩気が強すぎると、素材の味がお醤油に負けるだろうな…って時は、大活躍です。

○「わり醤油」とは濃口醤油を、煮切り酒と煮切り味醂で割ったものです。

1.清酒200cc 味醂50ccを、アルコールが飛ぶまで鍋で加熱します。

2.アルコールが飛んで、着火しなくなったら、濃口醤油50ccをいれ、軽く煮立たせてください。冷めたらできあがりです。

冷蔵庫で、二週間ほど保管いただけます。

良かったらお試し下さい。

おおきにありがとうございます~

Related Posts