うれしくちょっと良い話~今は会えないご両親様へ~

「京の煮焚きもん さくらい」店主の櫻井でございます。

この通販サイトを続けているおかげで、先日Twitterから相談のDMをお客様から頂きました。内容は...


「お母上が古希のお誕生日を迎えたんだけど、料理を2万円分届けてもらえますか?」というご依頼でした。

コロナ禍の今、帰省もできないし、もちろん一緒にお祝いの会もできない!!!

そんな時にお選び頂けたことが、とっても嬉しかったです!!


いろいろご要望をお聞きし、献立を考えました。

折しも、店頭でのおかず販売を土日限定で1月中頃から再開しました。

そのラインナップを活かしつつ、三本立てで候補をお送り主様に提案しました。

京料理の仕出しスタイル

おかずいろいろ(「おうちごはんさくらい」商品)

真空パック詰めした日持ちのする「京の煮焚きもん」(京料理各種)などです。

余談ですが...
今回はタクシー配達の登録が間に合いませんでしたので、店主自ら配達しました(これからはタクシー配達になります)

 

 

内容は・・・
「京料理さくらい」の商品として、京都のご馳走の代表格といえる、甘鯛(ぐじ)の塩焼きをメインに...

 

「おうちごはんさくらい」のテイクアウト商品として「さばの白みそ煮」、「穴子棒寿司」など、こちらはすぐにお召し上がり頂くお食事です。

さばの白味噌煮とふきのとう田楽です

 

 

そして「京の煮焚きもん」から「花ちりめん」「近江牛きくらげ葡萄酒焚き」「ほんまぐろ有馬煮」「たら乃まめ」「子持ち鮎」など日持ちのする商品などを取り混ぜました。


たくさんありすぎて、食べきれない!!! は、さけたいので、送られた側の立場になって、献立構成しました。

お酒はあまりお召し上がりにならないと伺いましたので、酒肴は少なめ、ご飯おかずを多めにしました。

お父上が漁師町等を旅行し、土地のお魚を召し上がる事がお好きなことをポイントに、「さば白みそ煮」をご用意した次第です。

鯖の味噌煮って、黒イメージだと思うのですが、こちらはまっ白です。白みそだけで、生臭いんじゃないの?? 大丈夫??? と思われたあなた!!!!! 

「百聞は一食にしかず」

←←さくらい造語です。


今年はサバがすごく良いと、市場仲卸の魚屋さんから聞いていますので、テイクアウト販売向けに焚きました。

「京の煮焚きもん」として、商品化できればいいな~ と思います。 

お喜び頂け、料理屋冥利に尽きました。

ありがとうございました。

 

    

各種 SNS更新中です。
色々お得な公式LINE 登録お願いします。

Related Posts